福岡・赤坂のレイキ(霊気)レイキヒーリングサロン。神池美佐のイントゥグレイス

MENU

霊能者:神池美佐のつぶやき

過去生を見たのかもしれない

 レイキを習ったその夜から言葉が落ちてくるようになったのが
今の仕事のスタートでしたが、

その当時は
過去生と思える映像が見えていたので
そのまま伝えていたのですが
あることがキッカケで止めました。


ご本人が覚えていないだけで
過去に見た映画やテレビの場面かもしれないし、
意識の中から拾った場面を
私が過去生と思い込んだのかもしれない。

それが本当なのかは
誰にも確認できないことだし、
現実に起きている問題は、
過去生に原因を探すのではなく
「今!この現実のあなたの問題でしょう」と
思い至ったからなのです。


でも、今日その考えが揺らぎました。


自分のメンテナンスのために通っている
腸マッサージを受けたところ
お腹が硬くてあまりに痛いので
原因を探して自分自身のチャネリングをしてみました。

何もない。
なのに、いきなり
悲しさでいっぱいになって涙が流れました。

「え?え?え?なになに?

突然、真っ暗な海に浮かぶ
しっかりした造りの真新しい小舟の先端が見えました。

私は10代の女性
着物がまとわりついた重さも感じました。
傍にいる大柄な男性に
海に飛び込むように無言で促されているのですが
絶望感と悲しみと恐ろしさでいっぱいで
追い詰められ水面を見つめたまま躊躇していました。


その間、腸のマッサージは続いていたのですが
お腹が硬過ぎて指が腸に届かなくて
いつもとは全然違う状態だったそうです。

また突然 場面が変わり
こんどは7才くらいの金髪の女の子で
後方に大きな森がある湖の桟橋に腰掛けて
足をブラブラと揺らしていました。

この子はお母さんが大好きで
幸せで穏やかな暮らしをしているようでした。
ぐっとアップになって
楽しそうな顔が見えた途端に
私の体を含む全部が緩んだというか解放されたのがわかりました。


それとほぼ同時に
プチっと音がして腸が動き始めたそうなのです。
突然、フワフワユルユルのお腹になっていました。


「過去生は無い」とは言い切れないけれど
今を生きる自分とは別物だと
考えていたのに
そうではないかもしれないと思える経験をしてしまいました。

602e3a7e1d152445321520f40fe012e4_m.jpg

2017年11月28日 23:39  カテゴリー: 今日は何する? |
ブログ「霊能者のつぶやき」
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
神池 美沙●プロフィール
初めまして。神池 美沙です。

ご相談を受ける仕事を初めて10年

レイキティーチャーは7年になります。
心掛けているのは現実的なアドバイスをする事。

あなたの潜在意識からの情報をリサーチして、今起こっている問題をどんな考え方や行動で解決すれば良いのかをお伝えします。

もともとご自分の中にある答えですからとても納得できるのが特徴です。

恋愛、仕事、人間関係、選択の迷いetc

思い悩んでマイナスのスパイラルに落ち込んでしまうまえに
お気軽にご相談ください。

出口は必ずあります。
元気な一歩を踏み出すお手伝いをさせていただきます。
【直傳靈氣(直伝霊気)】未知なるエネルギーによって患者自身の持つ自然治癒力を目覚めさせる。 よくある質問 体験者の声 よくある質問 アクセスマップ お問い合せ・ご予約はこちら お問い合せ・ご予約はこちら
〒8100023
福岡県福岡市中央区警固2-2-19
電話番号 070-5416-3430
・レイキヒーリング
・ライフチャネリング
・潜在意識チャネリング
・第3の目チャクラオープン
・レイキ伝授
・レイキティーチャー伝授
・失恋セラピーアクティブカラー
MENU