福岡・赤坂のレイキ(霊気)レイキヒーリングサロン。神池美佐のイントゥグレイス

MENU

霊能者:神池美佐のつぶやき

『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』

『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』を観てきました。

野村萬斎が演じる仙谷という特殊能力を持った主人公は
手で触れることで物や場所に残った人間の記憶や感情、
いわゆる"残留思念"を読み取れる。
その能力を使って犯人を見つけるというストーリーだったけど
私がご相談を受ける時に
名刺や物・身につけている物から読み取る時に使っている能力も多分、同じもの。

映画ほど鮮明で具体的な情景や言葉は拾えないけど
以前、家出をした身内が無事かどうか見て欲しいと依頼され
その方の持ち物から状態や気持ちを読み取った事を思い出しました。
(無事に帰って来られました)


「記憶の断片を拾う」
「思念とは感情や記憶が混ざったもの」
「残留思念は実像じゃない、主観が作り出す」

そして極め付けは
「霊は、とり憑いた人間の思念も駆逐する」なんて
経験者にしか分からない。

もしかして原作者は特殊能力がある人なのかもしれない、と思ったのでした。


1462886245335.jpg

2016年5月10日 22:13  カテゴリー: 霊能者のお仕事 |
ブログ「霊能者のつぶやき」
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
神池 美沙●プロフィール
初めまして。神池 美沙です。

ご相談を受ける仕事を初めて10年

レイキティーチャーは7年になります。
心掛けているのは現実的なアドバイスをする事。

あなたの潜在意識からの情報をリサーチして、今起こっている問題をどんな考え方や行動で解決すれば良いのかをお伝えします。

もともとご自分の中にある答えですからとても納得できるのが特徴です。

恋愛、仕事、人間関係、選択の迷いetc

思い悩んでマイナスのスパイラルに落ち込んでしまうまえに
お気軽にご相談ください。

出口は必ずあります。
元気な一歩を踏み出すお手伝いをさせていただきます。
【直傳靈氣(直伝霊気)】未知なるエネルギーによって患者自身の持つ自然治癒力を目覚めさせる。 よくある質問 体験者の声 よくある質問 アクセスマップ お問い合せ・ご予約はこちら お問い合せ・ご予約はこちら
〒8100023
福岡県福岡市中央区警固2-2-19
電話番号 070-5416-3430
・レイキヒーリング
・ライフチャネリング
・潜在意識チャネリング
・第3の目チャクラオープン
・レイキ伝授
・レイキティーチャー伝授
・失恋セラピーアクティブカラー
MENU