福岡・赤坂のレイキ(霊気)レイキヒーリングサロン。神池美佐のイントゥグレイス

MENU

声色分析とは?

声色分析について

公開特許(2007ー212932)音声分析装置、音声分析システム 音声分析方法および音声分析プログラム(一部抜粋)

  • 音声を分析することにより、音声を発した個体が有する特徴を把握できるようにすることを目的とする。
  • 実施の形態1における音声分析装置100はゲーテの加法混色の理論を使用している。“色”および“音程(トーン)”が人間のエネルギーと関係するという理論は、チャクラなどの仮定を用いたヴェーダのようなヒーリングシステムに利用され、人間のエネルギーと“色”ないし“音程(トーン)”との関係についての証明は、チャクラと“音程(トーン)”および“色”との関係をベースにしながら、長年にわたり、多くの専門家やヒーラーたちが研究し実体験を重ねてきている。
  • 原子からできている物質は、すべて自分自身の自然な周波数で振動している。つまり、地球上に存在する鉱物、植物、繊維、システム、組織、惑星、空気など全てのものが振動し、独自の周波数を持っている。そして、健康な状態では、個体(特に、人間)のエネルギーシステムはとても調和的に振動している。但し、全体との調和から外れると微妙なズレが生じ始め、その個体は不調和や居心地の悪さを感じることになる。
  • 一人一人の「声」は、とてもユニークで、指紋と同じように声紋を持っている。そして、体のどの部分のエネルギーと調和しているかでその「声」の特徴を知ることができ、「声」のエネルギーを知ることで自分のエネルギーの状態を知ることができると考えられる。
  • 各個人を取り巻くエネルギー領域があることはキルリアンやモラマシーンなどが実証している。
  • 音声に含まれる各音程の音量に基づいて特徴となる音程を特定でき、特定した音程に基づいて音声を発した個体が有する「質」や「課題」といった特徴を把握することができる。また、把握した個体の特徴を利用することでヒーリングシステムなどにも活用することができる。
  • 音声分析装置100は、音程-音量グラフや分析結果を表示することで、声のエネルギーを「色」で見せることができる装置である。
  • 音声分析装置100は「色」、「質(クオリティー)」、「課題(イシュー)」、「曲情報」を出力することで、音声分析対象者に本来備わっているエネルギーシステムに意識を向け、よりエネルギーを健康な状態に保つためのヒーリングシステムに活用することができる。
シータマッサージ 【直傳靈氣(直伝霊気)】未知なるエネルギーによって患者自身の持つ自然治癒力を目覚めさせる。 よくある質問 体験者の声 よくある質問 アクセスマップ ブログ「霊能者のつぶやき」 お知らせ お問い合せ・ご予約はこちら
〒8100023
福岡県福岡市中央区警固2-2-19
電話番号 070-5416-3430
・レイキヒーリング
・霊視チャネリング
・潜在意識チャネリング
・第3の目チャクラオープン
・レイキ伝授
・レイキティーチャー伝授
・失恋セラピーアクティブカラー
MENU